子ども手当のつなぎ法案可決。児童手当復活の混乱は回避 - 人気の学資保険の選び方・比較、教育資金関連の最新ニュース等。

学資保険ニュース

子ども手当のつなぎ法案可決。児童手当復活の混乱は回避

つなぎ法案可決

現行の子ども手当をとりあえず半年間期間延長する「つなぎ法案」が3月31日午後に可決、成立しました。

これで、9月までは、15歳以下の子ども1人当たり月額1万3000円が所得制限なしで支給されることとなりました。

ちょうど期限となる3月31日に賛否同数→議長決裁で可決という、まさに綱渡り。

否決となれば、児童手当が復活する見込みだったものの、自治体の大混乱で支給もままならない状況が予測されていましたので、可決については「とりあえず」一安心です。

とはいえ、子ども手当を拡充する法案はすでに取り下げ済。10月以降は未定。。

なにかにつけて財源の確保が後手後手・難航続きの民主党ですが、今は東日本大震災の復興にかかる財源の確保と迅速な対応が何よりも急務。

政府までが憔悴している様子では不安をあおるばかりです。
復興に向けて、力強いリーダーシップを発揮していただきたいものですね。。

民主党ついに子ども手当廃止の方向で調整へ
子ども手当特別措置法案2012年3月まで。児童手当復活・拡充へ