周りの学資保険 - 人気の学資保険の選び方・比較、教育資金関連の最新ニュース等。

学資保険ニュース

周りの学資保険

あけましておめでとうございます!我が家のかわいい長男クンも初正月です☆
ニコニコ笑顔で親戚中の人気者でしたよ♪お年玉もしっかりもらっちゃって!子供はいいなぁ~。

そしてわたしは、お正月だからと地元に帰ってきた友達が何人かいたので、地元の仲間大人数で友人のお店に集まったのですが、年明けに久しぶりに会った友達がなんと保険会社に就職したとのこと!じゃせっかくだし、いろいろ聞かなくては~!と思ったのですが、まずうちの学資保険のことをしっかり聞かれました(笑)

でも『友達だから営業目的でオススメしないよ』と言ってくれたので安心して何でも相談にのってもらいましたけどね!なんでもその子の話では男の子の学資保険の方が、女の子より少し高いんだって・・・。なんで~!?って思ったけどその話から違う話にそれていったので、聞きそびれましたが、初めて聞いたことだったのでビックリしました!

男の子の方が進学率が高いから?今の時代そこまで大差ないよね??
男の子の方が体が弱くてよく入院する可能性があるから?
でも男女関係なくその子によって体が強い弱いが全然違うから、そうだとしたらよくわからない理由ですよね・・・。
ちゃんと聞いておけばよかったなぁ。


周りの結婚して子供のいる友達にも学資保険の話を聞いていると、意外にまだ入っていないという人もチラホラ・・・。そのうちの1人は自営をしていて、経済的に今はゆとりがあるからあえて学資保険はかけず、自分で貯めてあるんだとか。すごいなぁ!でもその他の人は、今のこの不況からくる経済状況で保険料を払うより、今の生活がカツカツだから入れないなんて意見も。入りたくても入れないっていうことか・・・その気持ちが痛いほどよくわかると思いました。

今はどんな業種でもこのとんでもない不況のせいで大変な思いをしてるのはみんな同じですもんね。
だからこそ学資保険をしっかりかけておいて、先の見えない将来に備えるということも大事なんだけど、何があるかわからないからこそ、保険会社の倒産なんていう可能性もあるわけだし。ますます学資保険のことが分からなくなってきたな・・・。でもいざ必要な時にお金がない!なんて絶対嫌だから、我が家でもできるだけ貯金しながら学資保険について考え直してみようかな。